« コミックフェスタ IN 佐伯!! | トップページ | ヘビーレイン »

2011年4月 2日 (土)

マキシマム ザ!

どうも高橋です☆

去る三月末、二年の沈黙を破り、ついにあのロックバンドが帰ってまいりました!

マキシマム ザ ホルモンのニューシングル、トリプルA面という超豪華仕様でニューリリースでございます!!

いや、待ってた!

テレビで某ガムのCMを見て、まさかと思って調べてみて良かった☆

 

今回のシングルリリース、久々という事もあって、ネタ満載でしたw

 

まず、シングル発売にあたっての予告PVがすごかったw

何がすごいって、「小さな君の手」という新曲PVが発売前に先行して流されたのですが、これがすごかった!

ホルモン二年の間に何があった!?という程さわやかで前向きな歌が収録されているではありませんか!

まあ結果から言えばこれネタなんですけど、こんな事全力でやっちゃうホルモンのバカさかげんが健在で、ある意味安心しましたw

何気にこの曲普通に良い曲だしw

どういうネタだったのかは、実際に見てみてくださいw(でも、ホルモン全然知らない方は見ない方がいいかもです。ちょっと下品な表現もありますので)

 

そんなわけで、早速ニューシングルを購入☆

今回も封入特典がすごく、着せ替えカバーに、ネタ曲「小さな君の手」の着歌ダウンロードコード、そして何に使うのか全く用途のわからない応募券がついてきますw

あと、マキシマムザ亮君が雑誌で連載してたコラムの総集編みたいな小冊子もついてきました。これも内容がしょうも無くてサイコーですw

 

今回トリプルA面という事で3曲入ってるんですが、どれもかっこよかったです☆

正直言って最初聞いた時は、前回のシングル「爪爪爪/F」ほどの衝撃は無かったんですが、聞いているうちに、今回はまた違った感じの良さがあるなあと感じました。

以下、ちょっとまじめな話なんですが、

中でも「鬱くしき人々のうた」という曲が、色んな意味でガツンときました。

おおまかにいえば鬱という重いテーマをあつかった曲なんですが、爽快なメロディーと裏腹に歌詞がものすごくガツンときました。

その歌詞の中でも、特にガツンときた歌詞の部分を一部抜粋したいと思います。

 

以下、「鬱くしき人々のうた」より一部抜粋

 

世界中の誰もが病んでるわけではねえけど

誰かは今日もうずくまってる

そして内緒で「明日はラスト」と這いつくばって抜け出そうと生きてる

いつだって癒しなんぞなくてもリングにあがりゴング鳴るの待ってろ

鬱くしき人々よ「0.5生懸命」にて勝て!

 

当然前後にも歌詞があるので、ここだけ抜粋してもあまり意味は無いのですが、私はここの部分の歌詞が一番ガツンときました。

そしてこの歌のラストをしめるフレーズもガツンときます。

ここではそのフレーズも、上の歌詞について私がどう感じたのかも書きませんが、これに何かを感じた人は、ぜひこの曲を聴いてみてください。

もしかしたら何か得るものがあるかもしれません。

 

というわけで、今回はマキシマム ザ ホルモンのニューシングルについてお送りいたしました☆

最後は、マキシマムザ亮君のお言葉で締めたいと思います。

 

 

ロックソング目で聴け!!

 

|

« コミックフェスタ IN 佐伯!! | トップページ | ヘビーレイン »

趣味」カテゴリの記事

コメント

(*ロっク)

投稿: アリス革命 | 2011年4月 3日 (日) 02時45分

顔文字ですか?なんとなくロック感ただよいますね^^

投稿: 高橋祐 | 2011年4月 3日 (日) 14時04分

するってぇと何かい?
マキシマム ザ ホルモンってぇのはCMに出てるやつらの事なのかい?

投稿: エド・はるお | 2011年4月10日 (日) 16時52分

あのステージでバンキングしてる方がホルモンです☆

投稿: 高橋祐 | 2011年4月11日 (月) 04時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1379446/39465324

この記事へのトラックバック一覧です: マキシマム ザ!:

« コミックフェスタ IN 佐伯!! | トップページ | ヘビーレイン »