« ぼくがかんがえた以下略10 | トップページ | おまけ »

2011年5月11日 (水)

ぼくがかんがえた以下略11

どうも高橋です☆

なんと今回、このブログ開設から数えて、記念すべき100件目の記事でございます☆

当初毎日更新するつもりだったこのブログですが、ほぼ一年かかってこの件数というw

もっとも、そんなに読んでくださる方もいないんですが、もうなんか、ある意味ブログって自分との戦いだと思うんですよね。

普通の日記なら他人様に読まれる事なんてまず無いわけですし。

それでも読んでくださる方々に感謝です☆

なんて相変わらずワケのわからない事をほざいてますが、100件目であろうがなんであろうが、このコーナーの始まりでございます☆

Img212

名前、ミスターESP

 

ストーリー

超能力研究機関「イザナギ」の創始メンバーの一人。自らも能力者として能力を平和的に利用する研究に尽力するが、研究中の事故で自らの超能力を失ってしまう。

自暴自棄になったESPは、研究で生み出された、誰でも超能力が使えるようになるという疑似ESPユニットの試作機「オホカムヅミ」を奪取して逃亡。

自らの野望をかなえる為、アイアンウルトラ以下略にたどり着く。

果たしてESPの狙いはなんなのか?

ESPの手の中で冷たく冷気を放つホームラ〇バーだけが、その答えを知っているのであった。

 

格闘スタイル

サイキック(腰に差している刀もESPユニットの一つ。触媒にすぎないので武器としては使用しない)

 

必殺技

独自のシステムとしてイザナギシステムがある。

必殺技を使用するごとに専用ゲージ「ESPゲージ」が上昇。ゲージが溜まりきると暴走モードへ移行する。暴走モードは一定時間持続し、攻撃力が1・5倍、移動スピードが上昇するがガードする事ができなくなる。モード終了時にゲージは0になる。

通常時、ESPゲージはゆるやかに減っていく他、専用の必殺技を使用する事で減らす事ができる。

・ヒノカグツチ(↓\→P)飛び道具。空中可。炎球を投げ付ける。強で出すと斜め上に投げる。空中では弱で相手にむかって、強で真横に飛ばす。

画面上に火球が存在している時、任意のタイミングでPKを押すと、刀の鞘を打ち鳴らすモーションが発生。火球を爆発させる事ができる。その場に大きな攻撃判定が発生する。

・タケミカヅチ(↓→\K)対空打撃技。雷撃をまとった蹴り上げ。

ヒット時↓Kを入力すると、地面にたたきつける追加技発生。

・スサノヲ(↓/←P)打撃技。3回まで連続入力可。

・アマテラス(↓↓P)画面が一瞬フラッシュする。この時相手キャラが立っている場合ダメージを与え、しゃがんでいる場合体力を回復させてしまう。ESPゲージ消費技。

・ツクヨミ(→\↓/←K)高速の突進技。そのスピードは、自らが撃った飛び道具すら追い越す。ただガードされるとスキが大きいので、ヒノカグツチ爆破などのフォローが必要となってくる。

 

超必殺技

・ヨモツヒラサカ(↓/←/↓\→KK)乱舞技。ヒット後暗転し、見えない打撃が相手を襲う。しめに鞘を打ち鳴らすと同時に相手を爆破する。

・トツカノツルギ(↓\→↓\→PP)飛び道具。空から10本の剣が降り注ぐ。

・イザナミ(空中で↓\→\↓/←PP)全身から衝撃波を発生させる打撃技。

 

キャラ性能

ESPゲージの存在を除けば、これでもかというくらいスタンダードキャラ。ミスター・ベター。

技の見た目もハデでかっこいいものがそろっており、本来なら主人公格の扱いをうけるキャラであるが、この世界においてはブランカ的あつかい(良い意味で)。

スタンダードとはいえ、飛び道具のヒノカクヅチの使い方で化けるキャラ。

 

以上ぼくがシリーズ第11弾でした。

~おしらせ

え~、ここしばらく続いてきたこのシリーズですが、とりあえずこの辺で一端終了します☆

べ、べつにネタギレとかじゃないんだからねっ!

というわけで、妄想格ゲー「漢王!!(ガイキング!!)」←今タイトル決めたw

続編をお楽しみに~☆

|

« ぼくがかんがえた以下略10 | トップページ | おまけ »

妄想格闘ゲーム」カテゴリの記事

コメント

あぁ、ようやく完全にハマりそうなキャラがw

とりあえず1作目はこんなものですか?w

同人で描いてみては?いやマジで。

投稿: ACU | 2011年5月11日 (水) 23時33分

結局みんなイケメン風のスタンダードキャラがお好みなのねっ!キイイイイ!クヤシイっ!

ただ一つ言っておきます。このキャラはこのゲーム内ではブランカ的存在なのです。(良い意味で)

もう一度言います。ブランカ的存在なのです!(良い意味で)

投稿: 高橋祐 | 2011年5月12日 (木) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1379446/39930606

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくがかんがえた以下略11:

« ぼくがかんがえた以下略10 | トップページ | おまけ »