« ぼくがかんがえたさいきょうのおとこ2 | トップページ | ぼくがかんがえた以下略4 »

2011年5月 2日 (月)

ぼくがかんがえた以下略3

どうも高橋です☆

まだまだ続くよこのコーナーw

Img201

名前ミスター・ヨッパライ

 

ストーリー

酒好きが高じて若き日に酔八仙拳を学ぶ。その後母国フランスへ帰り、独自の解釈を加えてヴァン・ド・アーツという格闘スタイルを生み出す。

しかしいまだ最強たりえないヴァン・ド・アーツを完成させる為には、至高のワインが必要だと悟り、噂を頼りにアイアンウルトラグレートマチュピチュマッチトーナメントへとたどりつく。

大会優勝商品は「至高の一品」だというが、はたして・・・

 

格闘スタイル

ヴァン・ド・アーツ(酔拳をベースにした格闘技)

 

必殺技

(ヨッパライ独自のシステムとして、ヴァンゲージというゲージが存在。一部の技は、ヴァンゲージが無いと使用できない。ゲージは飲酒する事で増える。飲酒はヴァン系以外の格必殺技後、ボタンを押しっぱなしにする事で可能。10本までストック可)

・サンテ!(←→P)当て身移動技。空中可。

当て身が成功すると、相手の後ろ側に回り込む。

・ブテイユ(↓\→K)飛び道具。小で出すと酒瓶を相手にむかって転がす。大で出すと酒瓶をゆるい軌道で投げる。

・午後のひととき(↓↓K)構え

地面に寝転がる技。以下の派生技へつながる。再入力で構え解除。

・霹靂(午後のひととき中↓\→K)前進する浴びせ蹴り。大で出すと、少し下がったあとに出る。

・荒凪(午後のひととき中↓/←K)斜め上にけり上げる技。3回まで連続入力可。

・陽光(午後のひととき中↓↓P)酒を一気飲みして体力回復。

・至福のとき(↓↓P)構え

下段無敵の構え。以下の派生へつながる。再入力で構え解除。

・晩餐(至福のとき中↓\→K)ガードポイントのある打撃技。ヒット時追撃可。

・収穫(至福のとき中↓/←K)小で下段、大で中段攻撃。

・団欒(至福のとき中↑↑P)ジャンプ移動技。相手の背後に着地できる。

・ヴァン・ド・ペイ(→\↓/←P)ヴァンゲージ消費技。

ワインを霧状に散布。この霧の中では、ダウン効果のある全ての攻撃に追い討ち判定が残るようになる。

・ヴァン・ド・ターブル(→\↓/←K)ヴァンゲージ消費技。

ガード不能の移動投げ。大で出すと空中の相手をつかむ。

・ヴァン・ド・マルシェ(↓\→P)ヴァンゲージ消費技。判定の強い突進技。

 

超必殺技

・VDQS(↓/←↓/←KK)ヴァンゲージ回復技

背中の巨大ワインを一気に飲む。ヴァンゲージが5本分増える。

・ア・ヴォートゥル・サンテ!(←→←→PP)当て身技

・ブルゴーニュからボルドーへ(↓\→\↓/←PP)ヴァンゲージ2本消費技。

無数の打撃をたたきこむ乱舞技。空中可。

 

キャラ性能。

移動スピードやジャンプスピードは遅いが、各種必殺技のスピードが早く、緩急をつけた戦い方が必要となってくる。特にヴァンゲージ消費技はどれも高性能な為、常にゲージを溜める事を意識せねばならないが、飲酒は若干のスキがあり決まったタイミングでしか出せない為、いかに相手のスキをつくかが重要。

限定状況でしか出せない技が多いので、いかに自分のペースがつくれるかが勝敗のカギとなってくるキャラ。

 

以上、ぼくがシリーズ第3弾でした☆

|

« ぼくがかんがえたさいきょうのおとこ2 | トップページ | ぼくがかんがえた以下略4 »

妄想格闘ゲーム」カテゴリの記事

コメント

考えるの早い、早いよ!w

今回のキャラは使いたいと思いました。酔拳キャラはあまりいい思い出はありませんがw
これは面白そう。

しかしやはりテクニカル&オッサン多いwだがそれがいい!

最近の格ゲーはガチムチのオッサンがロリキャラにフルボッコされるのをよく見ますからな・・・・
しまいにはオッサンキャラが1人もいないとかw

かくいう私もビジュアル系派ですがナニか?

投稿: ACU | 2011年5月 3日 (火) 00時13分

酔拳キャラ・・・過去色んなゲームに出ましたが、イマイチ脚光あびませんでしたからねw

昨今の格ゲー界にこの言葉を送ります。
「戦いの年季というものを教えてやろう!」

てかこのしょうもない企画におつきあいくださいましてありがとうございます☆

投稿: 高橋祐 | 2011年5月 3日 (火) 05時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1379446/39828419

この記事へのトラックバック一覧です: ぼくがかんがえた以下略3:

« ぼくがかんがえたさいきょうのおとこ2 | トップページ | ぼくがかんがえた以下略4 »