« タイムスクープハンター☆ | トップページ | 甲子園~大分代表決定! »

2011年7月26日 (火)

異次元騎士カズマ

どうも高橋です。

私もいつの間にかいい大人になってしまい、小説といえば推理小説くらいしか読まなくなってしまった昨今なのですが、ふと先日、昔読んでいたファンタジー小説を思い出しました。

今時のラノベといえば、ハルヒやらなんやらの現代ファンタジーっぽいものが主流のようですが、私が子供の頃といえば、まさにガチファンタジーノベルの全盛期。 

ロードス島戦記を筆頭に、フォーチュンクエスト、スレイヤーズ、ゴクドーくん漫遊記など色々読んだものですが、中でも私が一番影響されたライトノベル・・・

それこそが王領寺静(藤本ひとみ)先生の「異次元騎士カズマ」シリーズなのです!

 

タイトルだけ聞くと、ものすごい子供向け作品に聞こえますが、内容はかなりガチですw

戦いの描写や性的な描写が結構なまなましく書かれていて、子供ながらにドキドキしながら読んだものです。

あらすじとしては、普通の高校生「桜木カズマ」が異世界に召喚され、国を救う為に戦うというわりと王道もの。

中世フランスが舞台モデルとなっていて、ジャンヌ・ダルクの活躍した、いわゆる100年戦争が舞台になっている為、戦いもかなりガチで魔法なんかはほぼ出てきません。

テキストも主人公の一人称で書かれている為読みやすく、感情移入しやすいです。

そして何より登場人物が魅力的☆

なんといっても、美しく聡明な姫騎士エトワール率いる星の騎士団がカッコイイ!

勇猛果敢で頼りがいのある「黒髪のロラン」に、ニヒルな天才騎士オリビエ。

後のジャンヌ・ダルクであるジャネットもけなげで可愛いし、さんざん敵対してたガストンも、最後の方にはスゴイ良い味出すキャラになってて良かった!

ちなみにロランとオリビエは、フランスの叙事詩「ローランの歌」に出てくる英雄ローランとオリヴィエがモデルのようです。

 

このシリーズは現在第3部まで展開しており、上記の星の騎士団は第1部の「黄金拍車」に出てくるキャラなのですが、第2部「ジョリー・ロジャー・トラベル」、第3部「剣奴王ウォーズ」にも魅力的なキャラがたくさん出てきます☆

 

とまあ、知らない人はなんのこっちゃわからない文になってしまっておりますが、実はこの異次元騎士カズマシリーズは、なんといまだに完結しておりません。

つまり何が言いたいかと言うと、早く続きが読みたいっ!!

剣奴王ウォーズの第3巻、待ってますよ王領寺先生ーっ!

 

 

 

(ちなみに第2巻が出たのは、10数年前です)

|

« タイムスクープハンター☆ | トップページ | 甲子園~大分代表決定! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

まさしく、現代のラノベ繁盛記の礎を築いてきた作品のようですね!

ざっと聞くだけでもおもしろそうな気配があります☆
(^▽^)

最近はお手軽なファンタジーが増える一方なので、逆に新鮮です!!


やっぱり血肉沸き踊る戦には、肉厚の剣を奮う筋骨隆々のたくましい二の腕こそが相応しいですよね!

あ、もちろん目の前に竜巻を起こすんじゃないかといわんばかりの鋭いアッパーを繰り出す男も格好良いんですが……


今度ぜひ本屋に立ち寄ったら探してみます!

投稿: 上半身ハチマキ | 2011年8月 6日 (土) 21時12分

血沸き肉躍る戦いの一方で、けっこう戦略的な戦い方も出てきたりして面白いですよ☆

そういえば書き忘れてましたが、挿絵及び表紙イラストが、なんと!
あのガンダムでも有名な安彦良和さんなので、より感情移入してしまいます!

今から急いでスラッシュキックとしゃがみ強キックを交互に出しながら、本屋さんまで直行して下さい!!

ていうか上半身ハチマキって一体どういう状態・・・w

投稿: 高橋祐 | 2011年8月 6日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1379446/40968975

この記事へのトラックバック一覧です: 異次元騎士カズマ:

« タイムスクープハンター☆ | トップページ | 甲子園~大分代表決定! »