« 甲子園~大分代表決定! | トップページ | 犯人は・・・! »

2011年8月 6日 (土)

最後の審判~世紀末の覇者

どうも高橋です☆

今回は、私がはまったラノベシリーズ第2弾、小学館スーパークエスト文庫の「最後の審判~世紀末の覇者」をご紹介させていただきたい!

作者は飯島健男さんでございますが、実はこの方はゲームクリエイター、シナリオライターをされている方で、現在は飯島多紀哉の名前で活動されていらっしゃいます。

作品も結構知る人ぞ知る作品を手掛けていらっしゃって、有名な所では、学校であった怖い話、ONI、BURAI、など、色々な作品に携わっていらっしゃいます。

そして今回ご紹介する「最後の審判」ですが、こちらの小説も、PCエンジンで発売されたかの名作RPG「ラストハルマゲドン」がベースとなっております。

ゲーム版ラストハルマゲドンといえば、人間が滅びた後の世界で異形のモンスター達が主役のRPGですが、こちらの小説もまた、本能のままに戦うバケモノ達が主役で、まず最初のカラーページの主要モンスター紹介のイラストにドギモをぬかれます。

すんごいリアルで気持ち悪いモンスター達が描かれており、「うわぁ、こんな主人公感情移入できねーよ~」とまず心が折れますが、御安心下さい。作中のイラストは、かなり人間っぽくデフォルメされており、イケメンや美人モンスターもたくさん出てきます。

 

人間が滅びたあとの世界で、ドルゲンとバッフの二大勢力にわかれて戦うモンスター達。

目的や理由など無く、とにかく敵軍のモンスターを倒す事だけを考え、来る日も来る日も本能のままに戦いつづける事が当たり前の世界。

そんな毎日の中、ドルゲンの勇猛な戦士である一人のオーク「ベクタル」に、モンスターに芽生えるはずの無い感情が芽生えはじめます。

「なぜこのような無益な戦いを、我々は来る日も来る日も続けているのか・・・」

ベクタルは自らの命を賭して、ある提案をするべく戦場に身を投じるのですが・・・

 

この小説の見どころとしては、やはりモンスター達の心情の変化が面白いです。

最初は、戦いを止めようとするベクタルの事を、誰もが気が狂ったとして思いませんが、ベクタルの命を賭したその行動をきっかけに、少しずつですが、モンスター達に変化が現れ始めるのです。

モンスター達も個性的で良い味出してます。

ベクタルの親友で生真面目なミノタウロス「アリオス」。関西弁の元気娘ハーピー「チャメル」。ベクタルの弟で熱血漢のチンピラオーク「ダキーニ」。クールで頼れるキマイラ「ゴッヘル」など、他にもかなり濃いメンツがそろっております☆

ちなみに私はゴッヘルが一番好きでしたね~☆金髪オールバックがカッコイイ☆

 

それから各話のタイトルがトンチきいててイイです☆

「砂漠に有りジゴク」(蟻)とか「本気狩るソード」(マジカルソード)とか「愛を苦抱く」(砕く)とか、言葉遊びが面白いです☆

 

他にも謎の多いストーリー展開、複線の張り方も秀逸で、とにかく先が気になります。

両国の間で絡み合うそれぞれの思惑。誰が敵で誰が見方なのか?

この世界の姿と、モンスター達に隠された恐るべき真実とは!?

そして襲来する第3の勢力「超魔族」とは一体何者なのか?

 

一風変わったダークファンタジーですが、わりと王道展開だったりして面白いので、ぜひぜひ皆様チェックしてみて下さい☆

 

そういうわけで、とりあえず一言言わせてください。

 

飯島先生、続き待ってますよーっ!!

 

 

 

 

(ちなみに前巻が出たのは十数年前です)

|

« 甲子園~大分代表決定! | トップページ | 犯人は・・・! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

ナニっ!?
イケメンや美人モンスターだとっ!?

[壁]。目)じっ・・・

投稿: あつむ海 | 2011年8月 7日 (日) 17時43分

なお、イケメン、美人モンスターの定義は個人差がありますのでご了承くださいませw

投稿: 高橋祐 | 2011年8月 8日 (月) 01時30分

主人公たちが異形なモンスターってだけですでに現代っ子が離れそう……だが逆に面白い!!

ポケ○ン以降はモンスターっていうとぬいぐるみになりそうな連中か、人間に適用されるような言葉になってましたけど、やっぱりヒクくらいの外見のほうがインパクトありますね!
だからこそ内面の良さが光るというか(^^

そしてベクタルのセリフが歴戦のツワモノっぽくて、本編読む前から、登場人物の漢臭にあてられてます!
こちらも本屋をあさりまくって、熟読させていただきます!


ってこっちも未完!?

投稿: 赤ハチマキ青ハチマキ黄ハチマキ | 2011年8月 8日 (月) 18時22分

正直、最初のキャラ紹介の絵はトラウマものですw

ベクタルの二大軍勢の間での立ち回りは、はっきり言って見ものですよ!

活目せよっ!!です☆

投稿: 高橋祐 | 2011年8月 9日 (火) 22時00分

高校生の時にハマりました。たまにネットで情報収集していますが未だに続編が出ないのは残念です。

私はチャメルが好きでした。

続編出て欲しいな~。

投稿: 足立鮫 | 2011年11月 7日 (月) 17時39分

>足立鮫さん
おおっ!ご同胞!いらっしゃいませ~☆

チャメルはムードメーカーでかわいいですよね^^
マーヤとのコンビが好きでした☆

続編・・・ホント出てほしいです!

投稿: 高橋祐 | 2011年11月 7日 (月) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1379446/41110966

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の審判~世紀末の覇者:

« 甲子園~大分代表決定! | トップページ | 犯人は・・・! »